経営に活かせる小冊子プレゼント

税の無料相談会

経営お役立ちコーナー
企業経営者の皆様へ
医業経営者の皆様へ

城間源哲税理士事務所 会員登録
経営支援サイト入口
城間源哲税理士事務所レポート
税のワンポイント
相続あれこれ
決算書の見方・活かし方
ビジネスリンク
お客様紹介
沖縄宜野湾市で36年城間源哲税理士事務所
HOME 事務所概要 業務案内 アクセス お問合せ
城間源哲税理士事務所 事務所概要


税理士:城間源哲

代表プロフィール
昭和33年 4月 琉球大学商学科入学
37年 3月 同上卒業
平成 4年 3月 琉球大学
大学院法学研究科卒業
主著
業種別税務調査対策シリーズ
-電子機器関連業
  中央経済社刊
とことんの道 

 顧客満足度、それはとことんに取り組む姿勢からうまれる。忙しいという言葉からはお客様の心を打つ力はうまれない。
 経験年数、それはとことんに取り組んできた年数のことである。この年数を重ねた人が情熱ある人である。単に時を過ごした経過年数とは違う。
 人材に恵まれる、それはこんな姿勢と経験あるスタッフと共に仕事ができることである。
 そんな思いで42年が過ぎました。われわれの歩みはまだまだ道なかばです。未来に向かって今日も取り組んでいるところです。
 お客様の初歩的事務を支援する記帳代行推進委員、借入・制度資金導入を考える金融推進委員、経営者をお手伝いする事業承継推進委員と経営会議推進委員、病院経営のお手伝いをする医業推進委員、わが事務所の未来に取り組む業務拡大委員。各委員、三人体制です。三人寄れば文殊の知恵で、今日も具体的に取り組んでいます。

名 称:城間源哲税理士事務所
開 業:1974年4月
住 所:〒901−2224
    沖縄県宜野湾市真志喜1丁目2番7号(宜野湾警察署向)
電 話:098−897−2719
FAX:098−897−5264
メール:s-gzei@kaikou.net
従業員:30名(グループ全体)


税理士 第33008号(昭和49年3月登録)

医業経営コンサルタント 登録番号第0017号


城間源哲税理士事務所 内観
我々は仕事において、業務と心のチェックをする。
1.お客様への当たりまえのサービスが欠落していないか。
1.お客様のニーズに答えているか。
1.お客様のウォンツを知っているか 知ろうとしているか。
1.[忙しい]という禁句を使ってないか
使おうとしていないか。
1.お客様に喜んでお金をお支払いいただいているか。
その対価は提供されているか。
1.必要な知識を準備しているか。 
準備しようとしているか。 
1.職場における人材になっているか なれるか。 
1.問題解決への意欲に燃えているか 
チームプレイヤーとして生きる努力に怠りはないか。 
1.部門の動きを知っているか 知らせているか。 
いざゆかん
我が道、我らの道
未来への道


 城間源哲税理士事務所 行動指針

平成28年
行動指針は『 開拓の年 』とします。
 組織も変わりました。仕事への取り組み方も変わります。取り組む 仕事も変わります。この年は、新しい道を切り開くのです。
 開拓の道は険しく厳しい、だがトキメキのある道でもあります。
この厳しい道を切り開くことに燃える人を開拓者(パイオニア)といいます。
今年のキャッチフレーズは
『 いざ我ら、パイオニアとしてこの道を』
とします。

限られた人生30,000日の
大切な今日一日、
平成28年
明るく健やかに過ごして下さい。

平成27年
「 いざ、全員前進 」
 40年の歴史をベースに、躍動のステップを謙虚に、そして着実に踏み出す年に致しましょう。
創業40周年 ここまでこれたのもお客様のおかげ、感謝とお返しのサービスを考えるのだ。そしてニーズにまで踏み込みお返しの感謝をいただくのです。
創業40周年 ここでようやく第2キャンプに辿り着いた。ここだからこそ見えるものがあります。やるべきことが、そして今やれることが。
創業40周年 ここでようやく第2キャンプに辿り着いた。ここだからこそ見えるものがあります。やるべきことが、そして今やれることが。
今年のキャッチフレーズは
 『 さぁ一歩 また一歩 しっかりと上を向いて 』とします。


限られた人生30,000日の
大切な今日一日、
平成27年
明るく健やかに過ごして下さい。

平成26年
「 いざ、全隊前進 」
 40年の歴史をベースに、躍動のステップを謙虚に、そして着実に踏み出す年に致しましょう。
創業40周年 ここまでこれたのもお客様のおかげ、感謝とお返しのサービスを考えるのだ。そしてまた感謝をいただくのだ。
創業40周年 ここでようやく第2キャンプに辿り着いた。ここだからこそ見えるものがある。今やるべき仕事とその取り組みが。
創業40周年 第三キャンプへの道は始まった。大らかにして新鮮な心で、しっかりと登り始めるのだ。己の力を信じて。
今年のキャッチフレーズは
 『 上を向いて さぁ一歩 』とします。


限られた人生30,000日の
大切な今日一日、
平成26年
明るく健やかに過ごして下さい。

平成25年
「 顧 客 満 足 実 践 躬 行 」
 われわれは自覚している、顧客から何が求められているかを。それは専門的指導と管理、経営のサポートである。それゆえにわれらの職業は頭脳的職業であり、専門的知識と企業を共に考える意欲が求められます。

 
われわれは認識している、何がなすべき目標か、そして具体的行動かを。あたりまえの約束実行から顧客の“ウォンツ”を聞く、ひきだすまで。なお求められる行動の全てはわれらが内観で明快に示すところです。

 
われわれは決意している、この自覚と認識のもとに、今日 自分が実践すべき具体的行動を。われわれは過去の体験を生かす努力はするが、断じて後悔のために今の時は使わない。われわれは未来の目標はしっかり見据えるが、ただ夢みるために今の時は使わない。われわれはひたすらに今日なすべきことのために今日の時間を使います。
今年のキャッチフレーズは
『 明るく やさしく 真正面からお客様に立ち向かう 』
とします。
限られた人生30,000日の
大切な今日一日、
平成25年
明るく健やかに過ごして下さい。




平成21年〜平成24年
この経済的氷河期を、われわれ海溝グループは第二の創業期と位置づける。みんなで創らなくてはならない。われわれは隊を組んで砂漠を旅するキャラバン(caravan)のようなものだ。砂嵐に立ち向かうのだ。背を向けると飛ばされる。各人がテントの柱を支えなくてはならない。そして踏んばって前進を試みるのだ。
 この時代はどういう時代か認識しよう。そしてどういう役目が課されているかを自ら意識しよう。
1. 意識なき者は行動しない
2. 意識ある者が行動する
3. 行動があるから結果がある
4. 結果ある者が組織を支える
今年のキャッチフレーズは
『 わがキャラバン隊、常に前進あるのみ』
とします。
限られた人生30,000日の
大切な今日一日、
平成24年
明るく健やかに過ごして下さい。




平成20年(西暦2008)
平成20年の行動指針は
情熱と行動のある自分づくり 』とします。
 若者よ起て、今、時代は厳しい。この時代は若き君の情熱が、若き君の行動が必要なのだ。
 若き心を持つ者、燃える情熱を持つ者、烈しい行動をよしとする者、今はそのような人材が求められる。
 革命児が必要な時代、こんな厳しい時代をよしとするわれら仲間、この仲間で職場を創っていこう。より活力ある職場を!
今年のキャッチフレーズは
『 I Will be the Fire Man』
とします。

限られた人生30,000日の
大切な今日一日、
平成20年
明るく健やかに過ごして下さい。



平成19年(西暦2007)
平成19年の行動指針は
言霊(the soul of language)の力の活用 』です。
言霊には力があります。言霊は最初に自分に力を与えます。それは、あなたの発する言葉を、一番近くで一番早く聞くのはあなただからです。今年の運が開けるいい言葉をつかいましょう。
 あなたの唱える次の言葉にはそんな魔力があるのです。ほんとです。
1. いつも心より → 「 ありがとう 」「 感謝します 」
2. いつも繰り返し → 「 運がいい 」「 ツイている 」
今年のキャッチフレーズは
『 「 ツ イ て い る 」さがしです。』
やってみましょう。
限られた人生30,000日の
大切な今日一日、
平成19年
明るく健やかに過ごして下さい。





 このページトップに戻る

城 間 源 哲 税 理 士 事 務 所
沖縄県宜野湾市真志喜1-2-7(宜野湾警察署向)
TEL:098−897−2719    FAX:098−897−5264


個人情報保護方針 ご利用規約 サイトマップ